じごぜん牡蠣 ヤマキタ水産 Yamakita Suisan

幻の牡蠣 地御前

広島県の世界遺産「宮島」の対岸に位置する地御前は、太田川や原生林の残る宮島から流れる清流が注ぎ込み、ふくよかな汐が集まることで、粒が大きく濃厚な甘みをもった高品質なブランド牡蠣「じごぜん」を育んでいます。

ヤマキタ水産はその地の利を活かし、昭和35年に創業して以来、皆様に美味しい牡蠣をお届けできるよう、丹精込めて牡蠣の養殖に従事してきました。

手塩にかけて育てた地御前牡蠣を当社にて一粒一粒厳選し、安心安全にみなさまにお届け致します。

個人のお客様からレストランや販売事業者様まで、幅広くお取り扱いいただいております。いつでもお気軽にお問い合わせください。

一粒一粒厳選した極上の牡蠣をヤマキタ水産の3代目社長が皆様にお届けします

親父の背中を見て、牡蠣養殖業に飛び込んで以来25年、地御前ブランドを守る為、日々牡蠣と向き合っています。 お客様から「ここの牡蠣は違うねぇ、一番美味しいけぇ」と、言ってもらえることが嬉しく、いつも励みになっています。 今後も皆様の笑顔を絶やさないよう、美味しい牡蠣をお届けします。

Jigozen - Home of Exquisite Oysters

Jigozen is located on the opposite shore of the world heritage "Miyajima Shrine", and where two clear streams meet from Otagawa river as well as Miyajima primeval forests. Both streams brings Jigozen the rich sea waters which nurture the large, rich taste Jigozen branded oysters.

Yamakita Suisan - founded in 1960 - leverages its geographical advantage. We have been engaged in oyster farming with great care so that we can deliver delicious oysters to everyone. Jigozen Oysters from Yamakita Suisan are also popular in the Toyosu market.

Oysters are winter delicacy nurtured by the nature of Setouchi. Please enjoy the high quality and delicious Jigozen Oysters.

Our products are supplied to a wide range of customers in Japan, from retail consumers to restaurants and wholesalers. Please feel free to contact us anytime. *Please note that we can only deliver within Japan

じごぜん牡蠣 ヤマキタ水産は「地御前漁協」の協会員企業です。
Yamakita Suisan is member of Jigozen Fisheries Associations

上部へ戻る